美晴さんランナウェイ(山本 幸久/著)


icon
icon
同居している父の妹、叔母の美晴さんは27歳独身美女。厄介なことがあると逃げ出す美晴さん。本編、美晴さんランナウェイiconの顔役です。でも美晴さんはなんだか憎めない叔母さん。
美晴さんランナウェイiconは、そんな叔母と同居する主人公、世宇子(ようこ)の視点で書かれた一冊です。



山本氏独特のテンポで作り上げられたストーリーは、軽快で気がつくと読了していました。



ほのぼのとしたストーリーにはとても癒されます。しかしムーが大好きな弟の手配した”イタコイラズ”には笑わせられました。

それとタイトルにもなっている”ランナウェイ”、意外なところで登場します。探してみてくださいな。


気になる評価は・・・★★★☆☆


タグ:レビュー

この記事へのトラックバック

『美晴さんランナウェイ』 山本幸久
Excerpt: 今月は、財布の中身が寂しいのに、山本作品が読みたくて、新刊で買ってしまった。
Weblog: 書道楽ブログ
Tracked: 2007-11-15 09:29

「美晴さんランナウェイ」 山本幸久
Excerpt: 美晴さんランナウェイposted with 簡単リンクくん at 2007. 4.26山本 幸久著集英社 (2007.4)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
Weblog: 今日何読んだ?どうだった??
Tracked: 2007-11-15 23:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。