ヤ 山田 悠介カテゴリの記事一覧

オール ミッション2(山田 悠介/著)

オール ミッション2を読了しました。
過去ログを当たってもらえるとわかると思いますが、最近読んだ山田悠介氏に対する評価は魔界の塔「2」、モニタールーム「2」、オール「4」、パーティ「3」そしてドアDが「1」と推移しています。あまり高評価していない、はっきりいうとパッとしないのですが読みつづけているのは、稀にオール ミッション2のような作品に出会えるからでしょう。


本書オール ミッション2は、タイムカプセル/エスコート/ベースボール/チェイス/カジノの5つのエピソードからなる連作短編集。


何でも屋花田は駒田(♂)と事務員の篠原(♀)という新しい2人のキャラを加え益々パワーアップ・・・とはいかず、主人公荻原は新人2人にいろんな意味で翻弄されます。前作よりも荻原に感情移入して入り込めたのは、必ずしも受けた依頼を自信を持って完遂できるわけではない”危うさ”が荻原に残されているせいかも。


巻末をみると最後のカジノ以外は雑誌に寄稿しているわけではなく、携帯サイトで連載されていることがわかりました。きっと”オール”には続きがあるのだと思います。ミッション3が書店で平積みされるのを楽しみに待ってみます。



気になる評価は・・・★★★★☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。