ヤ 山本 幸久カテゴリの記事一覧

床屋さんへちょっと(山本 幸久/著)

山本幸久氏の床屋さんへちょっとを読了しました。「おっ、今度は理容師さんのお仕事小説か」という予想はまるっきりはずれてしまいましたが。


時系列を遡るように進むストーリーに、最後はどうなるんだろうと考えながら読み進めたのですが、そこはやっぱり山本氏です。綺麗に着地を決められました。


途中ひとつだけ引っかかっていた疑問も最終章で解明されてて、このあたりもスッキリ。
いやなに、あのテクノカットの件で・・・。


やっぱりこのお父さんもお仕事を頑張っている人で、なんだか勇気をもらったりほっこりした気分になりました。




気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。