イ 伊坂 幸太郎カテゴリの記事一覧

短編復活

短編復活は赤川次郎・東野圭吾をはじめ名だたる作家16人の手による短編の競演です。


書き手を決めると、集中してその作家さんの作品ばかりを集中して読むという読書の仕方をしていて、他の小説に手を伸ばす機会が少ないので、アンソロジーをたまに手にして守備範囲を広げるきっかけにしたいと思って短編復活を手にしました。


小説すばるに掲載され、短編復活に掲載された作品と作家はつぎのとおり。


回想電車(赤川次郎)、角筈にて(浅田次郎)、特別料理(綾辻行人)、蛍ぶくろ(伊集院静)、岩(北方謙三)、猫舐祭(椎名誠)、38階の黄泉の国(篠田節子)、プレーオフ(志水辰夫)、苦労判官大変記(清水義範)、梅試合(高橋克彦)、盛夏の毒(坂東眞砂子)、超たぬき理論(東野圭吾)、さよなら、キリハラさん(宮部みゆき)、キャンパスの掟(群ようこ)、いるか療法(山本文緒)、青の使者(唯川恵)。


それぞれの作品はたかだか数十ページの短編なのに、読み応え十分と感じるものや内容的に到底読めないものが混じっています。そして中には読む時間がもったいなかったと思えるような作品も・・・。ただ、当初の目的である守備範囲を広げる点についてはできたかなと思いますので・・・まぁよしとしましょうか。




気になる評価は・・・★☆☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。