イ 伊坂 幸太郎カテゴリの記事一覧

SOSの猿(伊坂 幸太郎/著)

久々の伊坂作品です。
エクソシスト、西遊記、ひきこもりと株の誤発注事件・・・そしてユング。こんなに盛りだくさんなのに「ごった煮」にはならないのが、やっぱり伊坂マジックなのでしょう。


前作のあるキングで、「あらら、どこ行っちゃうのかしら」と心配しましたが、嬉々として読ませていただいていた頃のキレが戻ってきたようでうれしい限りです。


SOSの猿を読んでいて気になったのは、やっぱり孫悟空。

でも検索をかけてみると、どうもこちらの悟空ばかりがヒットします。もはや国内では「西遊記」よりメジャーな存在なのでしょうね。


SOSの猿に触発されて、なんだか「三蔵法師が出てくる方の西遊記」をじっくり読んでみたくなりました。


あとがきに「SARUという漫画作品と対になるものだ」という記述があります。
漫画はあまり・・・の活字中毒なもんで、やっぱり西遊記の方が魅力かも。


伊坂ワールド復活のSOSの猿。まだ読んでいないのなら是非。




気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。