■ア行の作家カテゴリの記事一覧

SOUL TRAIN(石原まこちん/著)

著者は漫画家・小説家・イラストレーターと多彩な顔を持っておりいくつかの連載もあるのだそうですが、まったく知らなかった存在でした。
それでもハードカバーの表紙を飾ってる不思議な絵が気になって、手に取ってみた一冊。


深夜のレンタルビデオ店「ソウルトレイン」のバックルームで繰り広げられる童貞フリーター須藤とその先輩・野木のお話。ある現れた”白い女”にすっかり心を奪われた須藤は恋に落ちる・・・と言っても妄想の話なのですが。


なんというか、グダグダ感が妙に心地いい作品でした。
長編小説といっても211ページ、軽快な文章とストーリーですのでしおりをはさむことなく一期に読み終えてしまいました。


調べてみると本作のソウルトレインは、実写でDVD化もされていたようです・・・重ね重ねになりますが、こんな情報もまったく知りませんでした。




気になる評価は・・・★★☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。