イ 市川 拓司カテゴリの記事一覧

ねぇ、委員長(市川 拓司/著)

いま、会いにゆきますから始まって恋愛寫眞そのときは彼によろしくと立て続けにヤラれちゃって、すっかり市川作品のファンになっていました。

ここのところ読了してもレビューすら書かなかった作品が続き、もう手にすることもやめてしまおうとしていたところで発売された「ねえ、委員長」。

なんだかすっかり魅了されていたあの頃に戻っったような気がします。

収録されているのは、Your song/泥棒の娘/ねえ、委員長の3作品。惹かれたのは表題にもなっているねえ、委員長ではなく、Your song。

ストーリーとはまったく別物ですが、エルトン・ジョンの同名作品を想像しながら読み進めると余計に来るモノがあるかも・・・。

春は出会いの季節。今が旬なのかもしれません。
ねえ、委員長、3つの素敵な出会いに立ち会うことができる良作です。


気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。