■ハ行の作家カテゴリの記事一覧

アリゼの浜辺で(秦建日子/著)

はじめて手に取った秦建日子氏の作品明日、アリゼの浜辺でを読了しました。

連作・・・?それぞれのストーリーが、微妙につながりながら大団円へと流れていく様は見事の一言。ニューカレドニアに魅せられたわけではなく、秦氏の筆力にやられちゃった気がします。

個人的にほとんどテレビドラマを観ることはないのですが、演出家もしくは脚本家で秦氏の名前を発見したらチェックしておこうかな。

「エレベーター」に登場する山口氏。とても気になったキャラでした。



気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。