■ハ行の作家カテゴリの記事一覧

東京伝説 閉ざされた街の怖い話(平山 夢明/著)

怖い話。苦手で聞くのもイヤというタイプの人もいますが、個人的には身を乗り出して聞いてしまう方です。
こんな性格にも関わらず、東京伝説 閉ざされた街の怖い話にはちょっと引いてしまうようなエピソードが多数詰まっていました。


収録されている怖い話は40編。
短いものでは数行で終わっているお話もあります。


「ちょっと聞いた話なんだけど・・・」そんな風に口伝で伝わっていく怖い話が持つ妙な怖さ、寝苦しい夜のお供に東京伝説はオススメです。



気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。