シ 重松 清カテゴリの記事一覧

きみが見つける物語(角川文庫編集部編)

きみが見つける物語(友情編)を読了しました。収録された作品リストはつぎのとおり。

秋の足音 坂木 司著
いっぺんさん 朱川 湊人著
サマータイム 佐藤 多佳子著
あったかくなんかない よしもと ばなな著
交差点 重松 清著

残念ながら手に取ったきっかけとなった重松作品は、どこかで読んだ記憶が。
記憶をたどってみると、はらはらと涙を流しながら読んだ「きよしこ」に収録されていた一篇でした。こんな再会がきっかけというか呼び水になって、再度読みたくなってしまったりするんですよね。

5つのお話の中はどれも秀逸で、甲乙つけがたい気がします。その中でもミステリー調でいちばん自分に合ってるなと感じたのが『秋の足音』。ひきこもり探偵・鳥井真一、他の作品にも登場しているそうなので、是非手に取ってみたいと感じました。

本書「きみが見つける物語」は他にスクール編、放課後編、休日編と刊行されていて、今月中に恋愛編が登場の予定。10代の読者向けと言う部分に若干の抵抗を感じますが、恋愛編には東野圭吾・山田悠介が著作リストに並んでいるので、こちらも楽しみな一冊です。



気になる評価は・・・★★★★☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。