シ 重松 清カテゴリの記事一覧

なぎさの媚薬(重松 清/著)


icon
icon
セックスの描写が生々しく、以前読んだ愛妻日記iconを彷佛とさせます。

相違点はひとつ。性描写はメインではなく、媚薬にかかったその後のストーリーに重点が置かれている点です。家族の話や未成年の非行について触れた話、サリン事件を取り上げたもの……。様々な側面を見せてくれる重松清という作家の奥の深さに改めて触れた気がしました。


本書なぎさの媚薬iconには続編があるようです。またいずれそちらを読了後に改めてレビューします。


気になる評価は・・・★★☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。