シ 重松 清カテゴリの記事一覧

再会(重松 清/著)

今年はじめて手に取った重松作品はやっぱり暖かでした。
再会を読了しました。6つの「ほっこり」する短篇が詰まった一冊。
インデクスは

 いいものをあげる
 ホラ吹きおじさん
 永遠
 チャーリー
 人生はブラの上を
 ロング・ロング・アゴー

ページをめくっていても、なんだか重すぎて読めなかった”チャーリー”や、最初と最後のお話に施された仕掛けなど楽しめる箇所はあるものの、全体的にはほっこりを通り越した胃に残るような重さを感じました。


楽しかったことも苦しかったことも詰まっている”あの頃”、ちょっとだけ思い出したくなったら、是非開いてみてください。



気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。