ヒ 東野 圭吾カテゴリの記事一覧

秘密(東野 圭吾/著)


秘密を読了しました。


妻と小学生の娘を乗せたスキーバスが事故に遭い、運良く助かった娘の体に宿っていたのは死んだはずの妻だった。物語はこんな奇妙な出来事に遭遇し、家族内にできた秘密を中心に展開していきます。


なんとなくオカルト的な部分を含んでいて市川拓司作品を彷彿させます。
異常な状況をようやく受け入れた父 平介と悔いのないようにと2度めの人生を頑張る妻 直子。いろんな挿話を織りまぜながらラストに向かうのですが・・・。


読了したとき、となりでは筆者の妻と小2の娘が寝息をたてていました。
その様子を見ながら、なんだかちょっと複雑な心境で開いていた本を閉じました。


本作秘密は、1999年に広末涼子主演によって映画化され、ハリウッドで『ザ・シークレット』の題名でリメイクされる事になっています。ついに海外へ進出!映像で観るのもなんだか楽しみです。



気になる評価は・・・★★★★☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。