ヒ 東野 圭吾カテゴリの記事一覧

殺人現場は雲の上(東野 圭吾/著)


殺人現場は雲の上iconは、新日本航空のスッチー、エー子とビー子が遭遇するミステリー。
殺人現場は雲の上は、ステイの夜は殺人の夜・忘れ物に御注意ください・お見合いシートのシンデレラ・旅は道連れミステリアス・とても大事な落し物・マボロシの乗客・狙われたエー子の7つの短編からなります。


いちばん印象に残った作品は「忘れ物に御注意ください」でした。
飛行機のシートに赤ちゃんが忘れられていて、調べてみるとその赤ちゃんは誘拐されていて・・・というお話なのですが、なぜかちょっとほろ苦いエンディングを迎えます。


東野氏の作り出すキャラは愛すべき性格のキャラが多いのですが、7つの短編を読み終えた頃にはエー子とビー子に感情移入していること間違いなしです。文庫化されてからすでに10年以上経過していますが、ストーリーはまったく古さを感じさせません。是非手にとってみて下さい。



気になる評価は・・・★★★☆☆
タグ:ミステリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。