ヒ 東野 圭吾カテゴリの記事一覧

片思い(東野 圭吾/著)


icon
icon
「恋のはじめは切なくて・・・」、「五月雨は緑色・・・」何度も何度も繰り返し聴いた歌のメロディが頭の中で流れたまま本書”片想いicon”を開くのはちょっと厄介かもしれません。


悲しくて切ない物語には変わりないのですが、誰もが思春期の頃に経験する初恋や片思いとはちょっと毛色が違います。



ミステリー色は薄く、どちらかというと人間ドラマの色合いが強いですが、これもアリ。東野圭吾の懐の深さに触れることができる一冊です。



性同一性障害に悩む人たち、そしてネットワーク。
一般には知られていないけれど、ひょっとしたらホントにありそうなストーリーに引き込まれました。





気になる評価は・・・★★★★☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。