ヒ 東野 圭吾カテゴリの記事一覧

パラレルワールド・ラブストーリー(東野 圭吾/著)



icon
icon
東野圭吾という名が見ている間にどんどんと売れて、手にするきっかけを失ってしまいました。


わたしにとっての東野圭吾さんは、そんな印象でした。ですから、この作家はラブストーリーを書いているというただそのイメージだけを持っていて、この点も手に取らなかった理由のひとつでした。



本作パラレルワールド・ラブストーリーiconは、「記憶」を題材にした長編ミステリーです。
主人公の「真実」と「記憶」が錯綜してしまうのですが、ストーリーの描き方も趣向を凝らしていて、前半部分では読者であるこちらも錯綜させられていました。



よくできたお話ではありますが、パラレルワールド・ラブストーリーiconの中で繰り広げられる主人公の行動や考えにどうも違和感を覚えてしまい、ほとんど感情移入できずに読了してしまったのがちょっと残念です。





気になる評価は・・・★★☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。