ア 赤川 次郎カテゴリの記事一覧

吸血鬼ドックへご案内(赤川 次郎/著)

吸血鬼ドックへご案内を読了。
吸血鬼、レッドカーペットを行く /吸血鬼ドックへご案内 /ささやく影と吸血鬼の3編からなる短編集というより、”雑誌Cobalt”からの文庫化されたみたい。


作中に挿入されているイラストやストーリーからも、かなり年下の世代向けらしいことが想定できるのですが、つい手に取ってしまいました。吸血鬼シリーズはなんと’81年から脈々と続いているようなのですが、開いてみたのは残念ながら初めてでした。


さらりと読めるというよりも淡泊すぎて・・・。
とある書籍の紹介サイトには、吸血鬼ドックへご案内は中・高校生向けらしいことが書かれていました。自分が中高生の頃は眉村卓とか読んでいた記憶があります。


昨今の読書離れで日本語読解力がかなり下がっているのだと、かなり遠回りで教えられたような気がしました。


3編の小説のあとにはなぜかマンガがあったりして、ちょっとおかしな構成になっていたりしますがあっけなく読めてしまえる一冊。『読書の秋』に読書を始めてみたい方のウォーミングアップにどうぞ。






気になる評価は・・・★★☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。