ハ 橋本 紡カテゴリの記事一覧

ハチミツ(橋本 紡/著)

ハチミツを読了。
橋本氏の本で今までレビューを書いたものを読み返してみると、最初に手にとるきっかけとなり、心を激しく揺さぶられた”半月”がやっぱりダントツですね。その後の作品も手にとってはいますが、なんとなく惰性というか”半月”の余韻で動いている気がします。

半分の月がのぼる空、なかなか
あれほどの作品を超えるというのは難しいと思います。でも半月を生み出したのも橋本氏自身ですから・・・。

ハチミツに登場する3姉妹は、キャラが弱く、かなり読み進めてもイマイチ掴めない部分がありました。裏返してみると、一生懸命ストーリーを追いながら読んでいたのではなく、ただなんとなく文字を追っていたという読み方でした。


だから今回はこんなレビューになってしまったのかも・・・。
次回作に期待しています。


気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。