ク 黒田 研二カテゴリの記事一覧

霧の迷宮から君を救い出すために(黒田 研二/著)

襲われたときの後遺症で”動くものが見えなくなってしまった僕”が主人公のミステリー、霧の迷宮から君を救い出すためにを読了しました。


「見えなくなる」という一見かなりのハンデキャップを負ってしまったように感じますが、それを逆手にとってかかんに挑んでいく様子はかなりの読み応えがあります。密室殺人に”闇男”と名づけられた通り魔、たくさんの伏線が用意されていて既読の作品同様に楽しませていただきました。


ネタバレ禁止なので多くは語りませんが、個人的にはコンビニの店員にグッときたかも。


ただラストシーンにはかなりの違和感を感じました。
ちょっとだけ時間を置いて思い返すと、このラストシーンってひょっとすると霧の迷宮から君を救い出すためにというタイトルにつながっているのかも・・・と思えてきます。


これも黒田氏の計算どおりなら・・・脱帽です。



気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。