ク 黒田 研二カテゴリの記事一覧

幻影のペルセポネ(黒田 研二/著)

黒田作品の長編2点目となる幻影のペルセポネを読了しました。
今回はネット上に構築された電脳空間”ペルセポネ”のお話。
有名どころだとSecond Lifeあたりでしょうか?バーチャルコミュニティの世界、自分がもし入り込んだとしたら、変に依存してしまう恐れがあるので意識して近寄らないよう心がけている分、幻影のペルセポネの中で繰り広げられているストーリーに釘付けとなりました。


バーチャルとリアルが混濁していく不思議な世界で起こる殺人。キーマンとなる探偵は誰か?
途中まったく先が読めず、それでいてこれからの展開が気になってしまい気づいたら一気読みして夜明け間近・・・。


幻影のペルセポネの練られたストーリーに感服しました。


ネット廃人なんて言葉が珍しくないくらい成長してきている3Dバーチャルコミュニティ。
やっぱり敷居が高く感じますが、実際のところどうなんでしょう・・・
幻影のペルセポネを読んで、以前より興味が増したかも・・・。


そうそう、もうしばらく黒田研二作品に没頭しようと思います。


気になる評価は・・・★★★★☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。