ク 黒田 研二カテゴリの記事一覧

カンニング少女(黒田 研二/著)

本格ミステリ'10を読んで気になった作家、黒田研二さんの著作を早速読んでみました。


かわいい装丁でつい手に取ってしまった本書のタイトルはカンニング少女


都立K高校三年四組、天童玲美。
入試を四ヵ月後に控えた十月、不慮の事故で亡くなった姉の死の真相を探るために
なんとしても最難関私大・馳田学院に合格しなければならなくなった。
決して成績はよくない玲美。仲間たちと出した結論は、カンニングによる入試突破だった・・・。(裏表紙のあらすじより抜粋)


漂う悲壮感、せっぱ詰まったゆえの決断・・・。
目論見どおりにことが運び、入試に合格できるのか。そして姉の死の謎はとけるのでしょうか。残り10数ページになるまで合否も姉についての真相もはっきりせず、どうなるんだろうとヤキモキしていつつページをめくると、思いも寄らない決着が待っていました。


俗に言う”ミスリード”という・・・まんまとハマってしまいました。
最後の決着の仕方に100%の大満足とはいきませんでしたが、「これだからミステリーは面白い」と再確認させられた1冊となりました。


軽快にさらりと読めてしまうカンニング少女、よろしければ手に取ってみてください。




気になる評価は・・・★★★☆☆
タグ:ミステリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。