ク 黒田 研二カテゴリの記事一覧

嘘つきパズル(黒田 研二/著)

俺---間男は、エロいながらも不安な夢から目を覚ました。そこは人外のモノが跳梁跋扈する絶海の孤島。天下の美人妻・麗華ちゃんと倦怠期解消の船旅に出たはずなのに、待っていたのは謎と怪奇とドタバタだった!?


いままで読んだ黒田作品とはちょっと毛色がちがう気がする嘘つきパズルを読了しました。


とにかく小ネタがあちらこちらに散りばめられています。
そのほとんどは楽々とかわすことができるのですが・・・稀に命中して笑わされます。そんなこんなしているうちに物語は佳境へと突き進みます。


夫婦間の倦怠期解消の船旅の目的が皆既日食の観測、形は違いますがどこかで聞いたことがあるような話だったりしてちょっと和みました。


張り巡らされた伏線と最後に待っているどんでん返しが魅力の黒田作品なのですが、難解な他作品と比べるとかなりやさしい印象が。217ページで隠された謎に気がついてしまうと、その後はかなり退屈なモノになっちゃうかも。あっ、それでも連続殺人の真犯人にはたどり着けないか・・・。


嘘つきパズル、迫りくるオヤジギャクを避けつつ、頑張って謎を解いてみましょう。


気になる評価は・・・★★☆☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。