ク 黒田 研二カテゴリの記事一覧

Killer X(クイーン兄弟/著)


招かれた山荘は、歪に電脳化されていた。
迎えてくれたのは、車椅子の恩師と人語を解す黒猫、そして「Killer X」・・・!!


実際に手にとって読んだキラー・エックスは、貼りつけたサムネイルの文庫バージョンではなくて、カッパノベルズの新書版。筆者も覆面作家のクイーン兄弟となっています。カバー表紙には劇中で登場する「突き落とし魔」が暗躍しそうな階段の上にKiller Xのキャラクターが配されていてちょっと不気味な雰囲気です。


舞台となるのは大雪に閉ざされた山荘。
恩師に招かれた訪問した同級生たちはハイテク化された山荘内部の設備に驚き、次々と減っていく仲間たちに翻弄されます。


さらにまたまた今回もあちらこちらに伏線が張られています。
黒田作品は新しいモノから先に読んでしまっているせいか、どんでん返しにそれほど驚かなくなってきてしまっています。この点はちょっと寂しいかも・・・。


それでも素直に読むと、叙述トリックで読者を十分に振り回してくれます。
仕掛けられた伏線やトリックを見破ることができるのか、ぜひ手にとって挑戦してみてください。


気になる評価は・・・★★★☆☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。